⑥アフリカ : テーマ概要

【連絡先】

共同責任者: 藤本義彦・古澤嘉朗

E-mail: africa.psaj(a)gmail.com(藤本)

E-mail: yfuru(a)hiroshima-cu.ac.jp(古澤)

 

近年、アフリカ大陸を取り巻く国際情勢、日本・国際社会のアフリカへの関わり方は大きく変化しています。「紛争大陸」や「暗黒大陸」と呼ばれていた大陸が、「アフリカの奇跡」や「最後のフロンティア」とも呼ばれるようになりました。従来は開発援助の場という意味合いが濃かったアフリカ開発会議(TICAD)も「アフリカに躍進を!ひと、技術、イノベーションで」(横浜宣言2019)といった表現に垣間みえるように、アフリカへの貿易・投資という側面が強くなっています。ただ、アフリカとの多様な関わり方が増える中で新たな課題も生まれています。カーボベルデを経由する麻薬密輸問題、モザンビークにおける土地を巡る問題などはその一例です。また、貧困・格差、紛争・難民、人権侵害、気候変動といった従来から指摘されてきた課題がなくなったわけでもありません。本分科会は、アフリカが直面する多様な、今日的な研究課題に取り組む分科会です。

 

報告希望者は、申込期日を念頭に、分科会責任者あてに下記の情報をメールで提出してください。

 

【提出情報】

①報告者氏名、②所属、③連絡先(メールアドレス)、④報告タイトル、⑤報告概要(1000~2000字)

 

【申込期日】

春季研究大会・集会:2月末日(3月末までに報告者確定)

秋季研究大会・集会:7月末日(8月末までに報告者確定)