2020年度 春季研究大会 自由論題部会の報告募集

2020年度 春季研究大会 自由論題部会の報告募集

 

日本平和学会では、2020年度春季研究大会における自由論題部会の報告希望者を募集します。

 

<開催日及び会場> 

2020年5月30日(土)〜31日(日) 於・高千穂大学 * 日程は変更の可能性あり

過去の例によりますと、自由論題部会は初日の午前中に開催されますが、現時点では未定です。

 

<応募可能な方> 

日本平和学会会員または応募の時点で入会申請書が受理済みの方 (パッケージ提案の報告者、討論者、司会者を含む)。新規に入会を希望される方は、2019年12 月15日(日)までに入会申込書を郵送(必着)してください。

過去2年間(2018年春季研究大会以降)に開催された研究大会・研究集会の部会および自由論題部会で報告をおこなった会員は原則として応募できません。 

  

<応募方法> 

1 単独報告 

報告を希望される方は、氏名、所属、連絡先(住所および電子メールアドレス)、報告タイトル、報告の概要(1000〜1200字程度)、平和学会の部会報告を過去におこなっている場合には最後におこなった報告の年度と時期(春季または秋季)を記し、下記の日本平和学会企画委員長宛に、郵送または電子メールでご応募ください。 

 

2 パッケージ提案 

パッケージ提案の代表者の氏名、所属、連絡先(住所および電子メールアドレス)、部会のテーマとその趣旨、部会の構成、各報告者名とそれぞれの報告タイトルおよびその概要(1000〜1200字程度)、また報告予定者のうち、平和学会の部会報告を過去におこなっている場合には最後におこなった報告の年度と時期(春季または秋季)を記し、下記の日本平和学会企画委員長宛に、郵送または電子メールでご応募ください。なお、採用させていただくパッケージ提案につきましては、企画委員会から若干の変更などをお願いする場合があります。 

 

<締め切り>

2019年12 月20日(金)(郵送の場合は12月20日必着) 

 

<選考方法と結果の通知> 

企画委員会において選考をおこない、採用の可否を、2020年1月中を目処に、応募者全員にお知らせいたします。 

 

<応募・問い合わせ先> 

佐伯奈津子(日本平和学会第23期企画委員長)

〒456-8612 名古屋市熱田区熱田西町1-25 名古屋学院大学国際文化学部

E-mail: saeki(a)ngu.ac.jp

送信の際には(a)を@に置き換えてください。

 

 

PSAJ 2020 Spring Conference / Call for Papers (Open-theme Sessions)

 

The Peace Studies Association of Japan is now calling for papers for the coming 2020 Spring Conference. 

 

<Dates and Place>

May 30 – 31, 2020, Takachiho University * Please note that these dates are tentative.

The open–theme sessions are usually scheduled in the morning hours of the first day of the conference.

 

<Qualifications>

To submit your application, you have to be a registered member of the PSAJ (All the speakers, commentators and moderators of the package proposal are also required to be the registered members). If you are not currently a member, you can still submit an application on the condition that your registration application form has been received by December 15, 2019.

As a general rule, if you have made an oral presentation at any session of the PSAJ Conferences in the last two years (since 2018 Spring Conference), you are not qualified to submit your application for 2020 Spring Conference.

 

<Application>

1. Individual Presentation

Please send the following information to the chairperson of the Program Committee by post or by e-mail; Applicant’s name, profession and affiliation, postal and e-mail addresses, title of the presentation, abstract of the presentation (within 600 words), and the year/ season (spring or autumn) of the last oral presentation at the PSAJ session. 

 

2. Package Proposal

Please send the following information to the chairperson of the Program Committee by post or by e-mail: Name of the contact person, profession and affiliation, postal and e-mail addresses, theme and the purpose of the proposed package session, names of the presenters, commentators and chairperson, abstract of the presentation (within 600 words), and the year/ season (spring or autumn) of the last oral presentation at the PSAJ session by all the presenters. When the proposal is accepted, the Program Committee might ask some changes if necessary. 

 

<Deadline>

Application should reach the Program Committee by December 20, 2019.

 

<Schedule of Review and the Announcement of the Results>

The results of the review by the Program Committee will be announced to all the applicants in January 2020.

 

Please send the above information to; 

SAEKI Natsuko (Chairperson of the 23rd Program Committee)  

Faculty of Intercultural Studies, Nagoya Gakuin University

1-25 Atsuta-nishi-machi, Atsuta-ku, Nagoya-shi, 456-8612

E-mail: saeki(a)ngu.ac.jp

Please replace (a) with @ when you send an e-mail.