分科会プログラム

*Zoomなどのアクセスに関する情報につきましては後日、日本平和学会ホームページにおいて連絡致します。 2021年5月29日(土)12:00-14:00 ●軍縮・安全保障分科会 テーマ:地域安全保障を問いなおす...
11月7日(土) ①平和学の方法と実践 テーマ:セキュリタイゼーションと平和研究 報告: 西海洋志(聖学院大学) 「セキュリタイゼーション・ディレンマ再論—Covid-19と共に」 討論:杉木明子(慶應義塾大学) 司会:上野友也(岐阜大学) Zoom A:学会HP内の秋季研究集会ページに掲載 ④植民地主義と平和分科会...
大会テーマ「コロナ危機に立ち向かう」  2020 年 5 月 30 日(土)・31 日(日) オンライン開催
11月2日(土)  12:10-14:10 ①「ジェンダーと平和」分科会 テーマ:イスラームとジェンダー(仮) 報告者: 佐伯奈津子(名古屋学院大学) 「インドネシア・アチェ州におけるイスラーム刑法と女性・性的少数者」 討論者・司会:近江美保(神奈川大学) ②「難民・強制移動民研究」分科会 テーマ:「『難民』をどう捉えるか―難民・強制移動研究の理論と方法」...
6月22日(土)12:30~14:00 ①「平和学の方法と実践」分科会 テーマ:ガルトゥング平和学を問い直す 報 告: 前田幸男(創価大学) 「ガルトゥング平和学の刷新ポイントはどこか?―惑星平和学の時空論的展開のための試論―」 討 論:藤田明史(立命館大学) 司 会:上野友也(岐阜大学) ②「憲法と平和」分科会 テーマ:「朝鮮半島の平和への動き」 報 告:...
10月27日(土)12:10~14:10 ① 合同開催 「平和学の方法と実践」分科会、「憲法と平和」分科会、「植民地主義と平和」分科会、「軍縮・安全保障」分科会 テーマ:日本平和学会が果たすべき役割を考える (1)日本における平和研究のいま ― 書評『平和をめぐる14の論点』(法律文化社、2018年)― (2)日本平和学会の現状と課題―歴代会長との意見交換― ②...
6月23日(土)12:00~14:00 ①「環境・平和」分科会 報 告: 前田幸男(創価大学) 「人新世時代の惑星政治とは何か―気候変動問題を通した理論的諸前提の問い直し―」 討 論:蓮井誠一郎(茨城大学) 司 会:鴫原敦子(仙台高専) ②「難民・強制移動民研究」分科会 テーマ:移動のダイナミクスとプロセス 報 告: 後藤一樹(慶應義塾大学文学部非常勤講師)...
11月25日(土) 12:30~14:30 ① 「難民・強制移動民研究」分科会 報告: 竹村卓(富山大学) 「中米コスタリカをめぐるヒトの移動」 討論:宮島美花(香川大学) 司会:小泉康一(大東文化大学) ② 「グローバル・ヒバクシャ」分科会 テーマ:ヒロシマというとき 報告1: 松本滋恵(広島女学院・院) 「詩人・運動家としての栗原貞子...
7月1日(土)12:00~14:00 ① 「軍縮・安全保障」分科会 テーマ:自衛隊―国際協力と災害派遣をめぐる論争と新たな展開 報告1: 中村長史(東京大学) 「自衛隊と集団安全保障をめぐる『政策効果論なき政策論争』」 報告2: 上野友也(岐阜大学) 「大規模災害における自衛隊の役割―調整と協働のあり方―」 討論:遠藤誠治(成蹊大学)...
10月22日(土) 12:20~14:20 ①「軍縮・安全保障」分科会 トークセッション:「核なき世界」実現の今日的課題とは 『なぜ核はなくならないのかⅡ』(法律文化社、2016年)の共著者によるトークセッション 発話者: 水本和実(広島市立大学) 茅原郁生(拓殖大学名誉教授) 広瀬訓(長崎大学) 司会:佐渡紀子(広島修道大学) ②「アフリカ」分科会 報告:...

さらに表示する